FC2ブログ

== レストラン ==

おいしいものいっぱい(その1)

こんばんは
しいちゃんです

先日久しぶりに
銀座のアルマーニリストランテ
ジャスミンとリリィと行ってきました

お料理は
思いがけない素材をそこここに散りばめ
いくつものおいしさが舌の上で素敵なハーモニーを奏でて
ほんとうにおいしくいただきました
また、盛り付けがたいへん美しく宝石のようでした。

そして、梶本マネージャーは
相変わらず素晴らしいホスピタリティで
たいへんくつろいで楽しい時間を過ごせました
ありがとうございました


梶本マネージャー
各地の色々な食材に精通していらっしゃって
我が高知県のの「ちゃんばら貝」などもご存知で
で、出来る・・と感動いたしました


食材と言えば
おいしいトマトスウィーティアのお話をしましたが
私どもイタリアレストランLavitaでご提供している
新しい種類のトマトです、画像でお届けします


画像 294
左右のひょろっと長い赤いトマトが「スウィーティア(スイーティア)」です




私はそのまま翌日からバンコクに行きましたが
タイもおいしいものがいっぱいでした
画像でほんの一部お届けします



画像 369
マンダリン・オリエンタルホテルのレストラン「サラリムナム」のタイ宮廷料理
ビーフと葡萄のサラダ




画像 373
タイ古典舞踊を観ながらのゆっくりしたディナー



画像 372
手前、ちまきのように見えるのは竹の皮に包まれた鶏肉(甘くスパイシーな味付け)




画像 370
左はタイカレー、右は野菜や魚介を数種のタレにつけて葉っぱで包んでいただきます




画像 379
昔、タイの王様は、毎日このように舞踊や神話劇などを観ながらお食事をされたのでしょうか
幻想的な空間です




画像 377
デザート、手前にある数種類のゼリーは、どれも初めての味ばかり、絶品でした



「サラリミナム」のお料理はいつも
細かいところまで神経が行き届いていて繊細で、奥深い味わいです。
またカトラリーもたいへん素敵です。



画像 365
「サラリムナム」の入り口にある野菜のカービング。タイの方はほんとうに手先が器用です。


私から見ると、お料理もカービングも舞踊も、すべて
ジュエリーを美しいと思う気持ちと通じているような気がいたします・・


明日からまた出張です。
今日はこのくらいにして旅の準備をしなくては・・・
この続きはまた来週お届けします。


しいちゃんでした
(コップンカー)
スポンサーサイト



┃ テーマ:美味しくて、オススメ! ━ ジャンル:グルメ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:10:40 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old